青汁はこんな人におススメ

青汁はこんな人におススメ

青汁が健康維持や美容に良いことは知られていますし、愛飲者は子どもからお年寄りまでと幅広いですが、具体的にどんな症状に効くか分かって飲んでいる人は少ないのではないでしょうか。
青汁に含まれている成分で、最近注目なのが「ピラジン」という成分です。ピラジンには血栓の生成を妨げる働きがあります。つまり、血液がドロドロを防いでくれるのです。血行促進効果もあるため、老廃物の排出にも力を発揮します。このことから、青汁は高血圧が気になる人や、コンビニ弁当など脂っこい食事が多い人や、日常的に運動不足になっている人などに特にお奨めということが分かります。心当たりのある人は、日々の生活の中に青汁習慣を加えてみましょう。
ちなみに、なぜドロドロ血液が悪いのかというと、動脈硬化を引き起こす恐れがあるからです。さらに怖いことに、動脈硬化は高血圧につながります。そうなると、脳梗塞、心筋梗塞、狭心症などの生活習慣病を発症するリスクが高まるのです。
もちろん、野菜をたっぷり食べて、適度な運動をして、ストレスをためない生活ができればベストですが、現代人には不可能に近いですよね。不足している栄養分を青汁で補うようにすれば、生活習慣病も怖くありません。