豆乳入り青汁

豆乳入り青汁

最近では、青汁に何かをプラスした商品が増えてきました。味を美味しくしたり、さらに違う栄養素を加えるためでしょう。
例えば、DHCの青汁と豆乳を混ぜた「青汁+豆乳」が人気です。青汁の原料は葉緑素や各種酵素を含む大麦若葉。非遺伝子組み換え大豆を使用した無調整豆乳と合わせていますので、安全性はもちろん、青臭さを抑えられてマイルドな味になっています。家庭で青汁と豆乳を混ぜて飲んでいるという人は、これ一本で済んでしまいますよ。
青汁の栄養成分が豊富なことは当然ですが、青汁に含まれていない植物性たんぱく質を豆乳から合わせて摂ることができるのは本当に便利です。ノンコレステロールで、1缶たったの95kcalですから、ダイエットを目的としている人にはぴったりですね。
実際に飲んでいる人からは、「ほんのり甘くて美味しいです。ダイエット中の小腹対策に使っています。冬はホットにして飲むのがお気に入りです」、「飲み始めてから生理痛が軽くなりました。美味しいのでこれからも続けられそうです」、「家族みんなで飲んでいます。野菜が苦手な2歳の子どもも喜んで飲んでくれます。料理にも使っています」などと絶賛のコメントが寄せられています。