レモン入り青汁

レモン入り青汁

レモンとコラボした青汁も少なくありませんね。その中でも最近注目されているのが、グリーンハウスの「レモンの青汁」です。レモン=ビタミンCと言われていますから、どうやら美容に良さそうですね。でも、なぜビタミンCは美容に良いのでしょうか?
ビタミンCは、若々しく、みずみずしい生活のために欠かせない美容成分なんです。レモンの青汁には、1日に必要なビタミンCの125%もたっぷり配合されていますから、ビタミンC不足が心配な人にお奨めです。
主成分はケールです。その栄養価はすごくて、ビタミンやミネラルを豊富に含んでいます。特にビタミンA、ベータカロチン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、食物繊維、カルシウム、リン、カリウム、タンパク質などの種類も豊富。日本ではケールを入手するのが大変だそうですが、レモンの青汁には、九州大分県産のケールを惜しみなく使用されています。
この青汁とレモン、つまり元気とキレイが同時に実現できるから、愛飲者が多いのでしょう。「疲れやすいので、試しに飲んでみました。一回飲んだだけなのに、翌朝の目覚めがばっちりでした」、「青臭さを感じず、こんなにおいしいと思った青汁は初めてです」、「3日目くらいから肌の調子が良くなりました」などのうれしいコメントも多いです。